上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TM月例に参加のみなさん、お疲れ様でした


GPツーリングを中断してまで始めたEPツーリング

しかも前日にフルメンテまでした力の入れ様(笑)

今月からスポーツクラスはKV値の規制がかかり混戦が予想されます

そんななか選んだパワーソースはヨコモのBL-RS(通称ドレミアンプ)

普段の練習から一部の人たちにどこまでやれるのか注目はされてましたが・・・


で、レース当日

フルメンテしたメデューサは見違える様に良く走るようになりました

朝のフリー走行でタイヤの皮むきを兼ねて予選アタックの練習をすると

18秒3のタイムが出てます(この時のギヤ比は3.64)

ニヤニヤしてるところをアンドウさんやシラキさん、ツジさんにクルマのチェックをされますが必死で限界をアピール(笑)しながらも頭の中では、良からぬ事を考えてました(爆)

予選1回目はフリー走行からピニオンを3つも上げて3.42で出走

まったく別のクルマになったみたいでタイムが出ません・・・・18秒6がベスト

予選2回目はギヤ比を3.56にしてアタック

路面温度も上がりすぎてタイムが出ず・・・・18秒7やったかな?

結局、いらんことをしてしまって予選は失敗

ここで反省して元に戻せばいいのに、フロントを0.5mmの逆スキッドに・・・・・

これが決勝で大当たり・・・・・・・・になるハズもなく

転がりすぎ!!!

ニュートラルブレーキをゼロにしてたのもあって曲げるのに必死・・・・

終盤にアンドウさんとツジさんが絡んで裏返ってたので、タナボタで3位入賞!!!

EPツーリングのノウハウがまったく無い中で勉強になったレースでした



あくまで僕の感想ですが、TMスポーツクラスレギュでドレミアンプの場合、今のレイアウトではギヤ比は3.56~3.64が加速やトップスピードのバランスが良い様に思います

それにしてもBL-RSはアドバンテージは無いけれど、かなりコストパフォーマンスの高いアンプですね

来月のレースまでにまた悪だくみを考えとこ・・・・・・ね、アンドウさん♪

スポンサーサイト
テーマ:ラジコン
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。