上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さっそく試してみました

違いを確認するべく走りなれたTMへ

今日は遠征に行った人も居た為にGPも少なく、淡々と単独で比較走行をこなします





路面が上がりすぎていつものセットやとメクレまくり

何とか対策して、普通に走れるようになったのでテスト開始

昨日届いたばかりのP37-Nから

F1040027.jpg  F1040026.jpg

グリルやライトがP56-Nと同じなので見分けが付きにくいですが

ボンネット(グリル)まわりがP56-Nに比べて低くなってます

結構曲がりますね、でもリアもしっかりグリップするのでええ感じです


で、次はタイヤを試します

F1040029.jpg  色とデザインはザンネンな感じですが

F1040030.jpg  なぜかSERPENTの文字が・・・


スポンジビギナーなので安さにつられて買ってみました

ここでボディをいつものR5-Nに戻してタイヤを装着!!!

肝心の違いはと言うと・・・・・・わかりません(爆)

普通にグリップします、ていうかグリップしすぎ


最後にボディをP37-Nに戻してタイムアタックを

かなり刺激的で攻撃的な動きを見せますが

前日から0.5秒タイムアップして14秒8までいったところで自主規制

いや~いつ廃車になってもおかしくないくらい冷汗ものでした

というわけで、しばらくはこの組み合わせで走りこみたいと思います
スポンサーサイト
テーマ:ラジコン
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。